個人事業主の資金調達、支援します!

昨日のブログ『個人事業主、応援します』に引き続き、今回も個人事業主についてまとめました。ご確認願います。実は法人とは異なり、個人事業主の方が資金調達に苦労されている現状がございます。でもそれはどのような理由からでしょうか?  個人事業主は法人と違い、経営や財務の内側がわかりにくいことから、資金調達も難しいのが現状です。法人の場合は決算書作成の義務があるので会社の財務内容がわかります。その中には、資本金・資産などの細かい数字まで把握できるため、個人事業主と比べれば資金調達もしやすくなります。一方、個人事業主の場合は決算書という概念がないためか、どうしても会社の透明性が低くなりがちです。決算書の代わりに確定申告がございますが、それでは今後の会社の見通しや財務情報が不十分なため、資金調達の審査ではまだまだ懸念事項が払拭できません。この違いが主な原因だと弊社は認識しております。

でも弊社では、お客様の”vision”を共有し、経営改善を図ることが私たちのミッションでありVisionでもあります。お客様については、個人事業主も法人も分け隔てなく、出会った経営者すべての方にサポートしていく心構えです。そして”出会った経営者すべての方の信用を得て、”共に事を成すこと”を会社の理念におき、弊社は邁進して参ります。今後とも弊社、株式会社MI Visionをどうぞ宜しく御願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)