福岡出張

今年は例年に比べて、サクラを堪能できる期間が長かった気がします。でも今朝の久しぶりの雨で花びらが無惨にも道路脇に流されて行く光景にはかなさを感じざるを得ませんが。都会のビジネスマンに潤いを与えてくれた桜に感謝です。

日頃は都心のサクラしか見ていない東京の私達ですが、出張で地方に出かけると同じ時期のサクラを楽しむ姿は全国共通なんだなと感じます。今週末はお客様との契約で福岡(北九州)に参りました。私達のファクタリング業界は、お客様がどこにいらっしゃろうと必ず対面で契約する会社と、効率重視なのか郵送やメールだけで契約をすませる会社の2つのタイプが存在します。弊社は前者のタイプで必ず対面で契約を行ってます。基本はお客様に東京の本社にお越しいただき、契約内容を説明してから面前で自書押印して頂きます。今回はお客様が上京できなかったので私の方から九州に出張で対応させて頂きました。今年に入って3度目の福岡出張でした。出張を重ねるごとに狭いといわれる日本列島も東西に長く伸びた決して狭い島ではなく、大きな土地なんだと思う時があります。最近は日が伸びているので、朝も明るい時間に出勤して18時ぐらいでもまだ明るさが残りますよね。東京から九州に移動すると到着した空港が18時半なのにまだ明るく、19時近くまで夕日が沈んでいくのを車窓から確認していました。東京は流石に19時では既に日が沈んでいますよね? こんな些細な違いに気づかせてくれるのも出張の良さかなと、契約後は福岡に戻りホテル近くの天神の屋台でと焼酎とおでん、とんこつラーメンを堪能してました。弊社では将来債権という支払いサイトを伸ばしてお客様の使い勝手を考慮したサービスを他社に先駆けて展開しております。必要であればご説明させて頂きます。個人的には出張でも対応したいところですが・・・・。まずはご相談ください。 (*余談ですが、福岡のサクラもとても綺麗でした。)

fukuokashucchou

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)