岐阜出張

本日もまた出張です。 今回は今まで行ったことのない岐阜県に参りました。それも長野県との県境の街で、栗きんとんが名物です。他にも渓谷や温泉が有名らしく、観光地として人を集めています。名古屋で快速列車に乗り換え約1時間強の場所ですが、名古屋周辺のビル街をぬけると、途中、車窓からの景色が渓谷のような高さのある川に変わり、その渓谷にそって段々山間部に入っていきます。気がついたらのどかな田園風景が広がってました。子供の頃TVで観ていた日本昔ばなしに出てくる光景が今でも存在してるようです。立錐の余地も無いほどいた乗客が一駅ごとに減り始め、到着駅に着く頃には同じ車両の乗客が一目で数えられるほどでした。2時間程の滞在で契約をすませ、名古屋経由で新幹線に乗って帰るには勿体無い場所でした。次回は余裕を持って観光で訪れたいと思います。

実は、PCを開いてこの文章を作成していたのですが、いざメールを送る段階で、エラーで弾かれてしまいました。良く見ると「圏外」と表示されていました。改めて日本列島は広いものだと気づかされました。都心ではネットに接続できない場所は相当限定的なので、そのあとはPCを閉じて読書に浸りました。また来たい場所でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)