有効なファクタリング

夏に向けて、連日暑くなってきましたね。熱中症や夏風邪、食中毒等、これまでの季節には気にしなくてよかったことまで対策する必要がありそうです。皆様は日々健康に留意してお過ごしください。

さて、私たちがしているファクタリングについても、対策を講じれば、有効な活用法がございますのでご確認ください。前回申し上げました通り、弊社では「将来債権」という方法で分割払いできます。ただし、二点ほど条件がございます。

1・分割払いの適用は2回目から。最長3回まで。

2・2年以上に渡って毎月売り上げが入金される安定した取引先を有しているか?

1については、一回目は支払いの実績を確認させて頂きたいのです。ただでさえ、ファクタリングはリスクの多いサービスです。それなのに、何も確認せず支払い期間(サイト)を3倍まで延長することはさらにリスクを高めることになるので、支払実績を確認させていただきたいのです。さらに2については、三回先までの支払いの安心度を確実にするための前提条件です。

そのような先を有していれば3回先だけでなく、それ以上先までも入金が確実視できますので、金額が確定していなくても買い取りに応じられますので。ご要望があれば弊社までご連絡をお願いします。最近お客様からの問い合わせが増えておりますのでよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)